IT・パソコンの基礎

キーボードの半角全角の切り替えがおかしくなった

2021年1月17日

キーボードの[半角/全角]を押しても、英語と日本語が切り替わらず「 ` 」が入力されてしまうのは、キーボードの設定が「英語キーボード(US配列)」になってしまっているからです。

簡単にWindows10では簡単に直せますので、手順を紹介しますね。

たけむ
こんにちは。パソコンインターネットの竹村(@m_takemu)です。surfaceラップトップにロジクールのワイヤレスのキーボードを接続したら、英語キーボード(US配列)になっていました。試しに以前使っていた有線のキーボードも同じように英語キーボードになったので、Windows側の設定ではと思い、確認。簡単に変更できました。

キーボードの入力が変

  • [半角/全角]を押すと「 ` 」が入力される
  • [shift]+「8」、「9」でかっこ()の入力ができない
  • [shift]+「8」ではアスタリスク[*]が入力される
  • 「」も入力できない
  • [Enter]周りの記号が思うように入力されない

上記のような現象になるのは、英語キーボード(US配列)になっているからです。

キーボードのせい?と思うと、変更方法も分からず戸惑いますが、パソコン側の設定で、Windows10の場合、簡単に切り替えることができます。

英語キーボードと日本語キーボードの切り替え手順

設定時に再起動が必要なので、他のアプリケーションは閉じてからはじめてください。

 

step
1
「設定」を開く

左下の[Windowsボタン]から、歯車マークの[設定]をクリック

 

step
2
「時刻と言語」を開く

Windowsの設定画面から[時刻と言語]をクリック

 

step
3
日本語の「オプション」を開く

[言語]から[日本語]の[オプション]をクリックする

 

step
4
レイアウトを「日本キーボード」へ変更する

キーボードレイアウト:英語キーボード(101/102キー)になっていますので、[レイアウト]をクリックして日本語キーボード(106/109キー)に変更

 

 

step
5
再起動して完了

再起動したら、日本語キーボードに変更になっているか、確認してください。

 

メーカーはロジクール

私が持っているパソコンはすべてテンキー(右側の電卓タイプの数字のキー)がないノートパソコンなので、確定申告時期はフルキーボードが必須です。

今回、新しく購入したキーボードぼメーカーはロジクール。たまにしか使わないと、横幅がとても広く感じるので、ワイヤレスで使いやすくなったので、自宅では常に、このキーボードを使おうと思います。

ロジクールはiPad用のペンシルを使ってみて、社外品なのにiPadにスムーズに対応しているすごさに感銘を受け、それからロジクールのファンになりマウスもロジクールに変えました。クリックがしなやかでこちらも気に入っています。

今回購入したキーボードは[F1]~[F3]に接続先をそれぞれ割り当てることができ、ボタン一つで切り替えることができます。(写真のグレーの部分です。)

 

私は、

  • パソコン(Windows)
  • iPadmini
  • iPhone

の3つを割り当てています。

iPadは予測変換がパソコンと違い、入力しているそばから変換してくれます。続く文章によって随時、考え直してくれるので、確定するまでは、文字を消すと変換もいったん取り消してくれます。

私はまだこの変換リズムについていけないけど、これはもっと小さいタイプのキーボードを購入したら、パソコンを持ち歩かずにiPadだけでいいのではと考えるくらい、便利です。

ファンクションキーで割り当てた接続先を切り替えるため、ファンクション機能が優先になっていません。

  • [F2]でExcelのセルにカーソルを入れる
  • [F10 ]で英数の半角を切り替える方

など、ファンクションキーの使用頻度が高い方にはお勧めしないです。ファンクションキーに固定する方法もあるようですが、そうすると、接続先を切り替えられなくなると思います…

 

tag


LINEで問い合せる

まむ
ちょっと聞きたいことがあれば、LINE公式からご質問ください。

\竹村のLINE公式はウサギのアイコンです/

ロゴtopカード

友だち追加

  • この記事を書いた人

竹村真奈美

パソコンとパステル和アートインストラクターで、地方創生事業に参画しています。パソコン講師歴は16年。2015年からフリーランスで活動しています。

-IT・パソコンの基礎
-,