SNSの基本 母の働き方・日常

SNSは災害時に配慮が必要で、アンチを生むこともある

2021年1月28日

たけむ
こんにちは。2021年現在5年生の娘と年少さんの息子の2児の母。母として働きやすくするために独立し、フリーランス5年目です。Instagramは日記感覚で更新していますのでぜひフォローしてくださいね。(@m_takemu

2019年、私はFacebook本社でトレーニングを受け、Facebook#起業女子プロジェクトの北海道担当トレーナーとして、全道でSNS活用セミナーを開催しています。

集客に関するSNSの活用をお伝えするセミナーですが、決してSNSは万能ではありません。

集客には「SNS」、「SEO(検索)」、「広告」の3つの柱があると言われています。サービス、事業にあったものをちょうどよく運用する必要があります。

去年の春、SEOを強化すべく、Wordpressでのホームページ構築を整えこのサイトをつくりました。現在までの効果とSNSの弱みをまとめますね。

 

2020年春の子どもたちのコロナ休校中にWordpressに投資し、学び、土台をつくりました。

WordPressでのWebサイト構築は2回目のチャレンジ。最初はフリーランスになったとき。当時は思うように管理できずに挫折。今回はWordpressテーマ「アフィンガー5」を購入することで、レイアウトも調整しやすく、記事が書きやすくなり、前回の難関を乗り越えることができました。

 

WordPressのサイトが検索されはじめた

ホームページをAmebaオウンドからWordpressに切り替えて8ヵ月、ジリジリと検索からサイトに来てくれる方が増え、今月(20201年1月)はアナリティクスのデータで表示回数が1万回を超え、サーチコンソールのデータで訪問者数が3000人近くになりました!

写真はアナリティクスのグラフ。

アナリティクスは「Googleからの検索のみ」の数字なので、Yahooからも同じくらい来ているとしたら、単純に倍の回数、表示されていることになります。(Yahooのシェア率を考えると、実際にはGoogleの半分くらいで見積もるのが妥当かな。)

 

訪問者数の70%以上が検索

サーチコンソールでは、検索だけでなく、SNSやブックマークなどから来た訪問者数も分かります。結構、SNSの広告も出しているんですが、検索からの訪問が7割を超えています。

やっぱり、お悩み解決に直接届くのは検索なのね。を実感。

まだまだ、ひよっこな数字ですが、確実に成長しています♪嬉しい!

 

他のシステム(サービス)でも検索は強化できる

WordPressに限らず、AmebaオウンドやJimdoなどのサイトを無料でつくれるシステム(サービス)でも検索を意識して書くことは可能です。

独自ドメインの必要がないなど、お客さまのご希望より、JimdoやWIXでホームページ作成をご提案する場合もあります。

ただ、私が使っている限りでは、検索キーワードの設定がしやすい、レイアウト調整が豊富、柔軟。などの点でWordpressが使いやすく、初期投資は少しかかりますが、独自ドメインを使うという意味ではコストも低いので、Wordpressをおススメしています。

 

アフィリエイトもはじめます

ついに、アフィリエイトにも本格的に手を出します

サイトだけで集客や収益が自走してくれれば、自分自身はもっと違う形で事業を展開することができます!

今は1ヶ月10,000円程度の収益ですが、もう少し登録ASPを増やして、ASPの特長や商品を研究しようと思います。

集客はSNS、検索、広告、どれか一つに絞るのではなく、どれも大切。それぞれ、特長を理解して使い分ける必要があります。

SNSでの集客は、簡単ではありません。

 

SNSは災害時には、十分な配慮が必要です

SNSは災害時には配慮しよう

「ブログはコンスタントな投稿が好ましい」とよくわからない「SEO対策」的なものが流行っていたころから、ブログを予約投稿していたら、大きな災害が起きてしまい、ファンやお客さまだけでなく、今までコンタクトを取ったことのない方からもお叱りの言葉を受けた。というお話を何度か聞いたことがあります。

こと集客に関しては、こちらも必死なんですが、SNSは勝手に流れていってしまうので、相手にとってそれどころではないという内容やタイミングがあるのは事実です。

検索から来るホームページは相手が探しているタイミングで訪れてくれるので、その心配は皆無ですね。

 

SNSにはアンチもいます

また、SNSは「自分を知ってもらう一つのツール」として活用する傾向があります。自分を解放してファンを集める分、アンチに苦しむ場合も少なくありません。

SNSは万能ではありません。

SNSだのみの集客はいつか苦しくなります。

SNSをいつまで使うんだろう。。。おばあちゃんになってもやるのかな?と思った時に、ちゃんと検索で探してもらえるサイトを作っておこうと思いました。

これからこのデータをもとに、もっと強化、成長させていきます。

 

2021特別企画\あなたの料金でレッスンを受けてください/

2021年4月から、特別価格メニューをリリースします!

これから事業を始めたい方、始めたばかりで、何も整っていない方、あなたのサービス料金で私のレッスンを受けてください。

ホームページを作ったり、導線やツールを整理したりして、デジタル周りを整えるお手伝いをします。

詳細の公開はLINE公式から発表しますので、気になった方、ぜひ登録して情報をお待ちください。

 

竹村のLINE公式|友たち登録をする

 


デジタルが〝楽に楽しく〟なるお手伝い

  • 起業や集客に欠かせないHPやSNS
  • 子どもの学習やゲームにも必須になったパソコンやインターネット環境
コロナ禍でオンラインが加速し、スマホで十分。の時代から、パソコンや情報収集がうまくできないと〝ちょっと損〟な時代に変化しています。 手当たり次第に全部取り入れるのではなく、目的に応じて必要な環境とモノを整理して、厳選して使いましょう。 デジタル周りの整理整頓をお手伝いしています。
 

パソコンインストラクター竹村真奈美

まむさんのアイコン

パソコンインストラクター15年、独立5年目。

地域のパソコン講座をはじめ、Facebook本社にてトレーニングを受けFacebook#起業女子プロジェクトの北海道地区担当トレーナーとして全道でSNS講座を開催。

札幌市南区真駒内・創成東地区の地方創成事業にも参画し、子どもが放課後を主体的に過ごせるまちづくりを考えています。
 

check!

FacebookInstagramBlogLINE公式

  • この記事を書いた人
アバター

竹村真奈美

パソコンとパステル和アートインストラクターで、地方創生事業に参画しています。パソコン講師歴は15年。2015年からフリーランスで活動しています。

-SNSの基本, 母の働き方・日常
-

© 2021 たけむ.net