IT・パソコンの基礎知識

2020パソコン買い換えの「前と後」にやること3選

  1. HOME >
  2. IT・パソコンの基礎知識 >

2020パソコン買い換えの「前と後」にやること3選

たけむ
こんにちは。管理人の竹村です。コロナ禍でパソコンの出番が増え、新しく購入したり買い替えたりするご相談が増えました。買い換える際に確認したい3つのことを、基本設定の流れと一緒にまとめますね。

 

パソコンを買い替える「前」にやること

(古いパソコンでやること)

  • バックアップ
  • ログイン情報の確認
  • セキュリティソフトの状況確認

 

パソコンを買い替えた「後」にやること

(新しいパソコンでやること)

  • セキュリティソフトの確認
  • プリンターなど必要なソフト、アプリのインストール
  • 回復ドライブの作成

 

最後に、初期設定時の「電話番号登録」と「PIN」についても解説します。

 

(古いパソコンでやること)パソコンを買い替える「前」にやること

バックアップ

写真や書類など、パソコン本体に保存してあるデータを確認しましょう。

データが多い場合は、整理も兼ねて「外付けHDD」や「外付けSSD」などを用意するのがおススメです。普段使わないデータはそのままバックアップ用に保存しておき、よく使うデータのみ、新しいパソコンに移すとスッキリします。

Googleクラウドなど、クラウド上に保存してあるものはバックアップ不要です。ログイン情報を確認しておきましょう。

 

ログイン情報の確認

新しいパソコンではすべてログインし直しになります。必要なソフトやアプリのログイン情報を確認しましょう。

  • Microsoftアカウント
  • Googleアカウント
  • YahooID
  • Amazon
  • 楽天
  • ブログ

など

ブラウザの同期をとっていない方はお気に入りサイト情報なども必要。

 

セキュリティソフトの状況確認

有料のセキュリティーソフトを契約している場合、そのお引越し方法も確認しておきましょう。

インターネット上でログインし、パソコンを切り替えたり、古いパソコンからアンインストールが必要だったり、種類によって様々です。

 

ココがポイント

\古いパソコンのバッテリーパックを外す/

古いパソコンが故障ではなく、まだ使える場合、使用頻度が極端に減るのであれば、可能であればバッテリーパックを本体から外しておきましょう。パソコンの裏側のカバーをサッとスライドして外せば中のバッテリーパックを取り外せるタイプが多いです。半年に1回くらい起動して充電すると、充電の過放電を防ぐことができ、いざという時のサブパソコンとして役立ちます。

<バッテリーパックを抜く順序>

  1. パソコンの電源をOFFにする
  2. コンセントを抜く
  3. バッテリーパックを抜く
  4. 冷暗所に保管

 

(新しいパソコンでやること)パソコンを買い替える「後」にやること

セキュリティソフトの確認

セキュリティーソフトの引継ぎ、入れ替えをしましょう。

私が使っているものの流れ

  1. インターネット上でログイン
  2. ダウンロード
  3. インストール
  4. アクティベートする
  5. 保護・スキャン開始

CDなどで購入した際は、CDからインストールを行います。

 

プリンターなど必要なソフト、アプリのインストール

プリンターのドライバーをインストールし、Wi-Fiを通して接続を確認します。

その他、愛用しているアプリ

  • Googleドライブ
  • AdobePDF
  • メーラー

などを設定しましょう。

\Wi-Fi設定は簡単/

最近のWi-Fi設定は簡単です。Wi-Fiはそのままで新しいパソコンを立ち上げると初期設定で自動でWi-Fiを検索してくれてパスワードを入力すると接続されます。その際に、同じネットワーク情報アプリも使えるようにするとプリンターとの接続もできるようになります。

 

回復ドライブの作成

今まで「リカバリー」と呼ばれていた機能が、最近では「回復」と言う名称になっています。

リカバリーディスクを作成することです。

パソコンを初期化するときに必要なディスクです。軽いダメージの場合、パソコンに内蔵されている回復機能で復旧できますが、その機能が使えなくなったときに、外側から復旧するために、ディスクを作成する必要があります。

これまではパソコン購入時にリカバリーディスクが付属されていましたが、最近はなくなったので、自分で作成します。CD-RかUSBで作成することができ、CD-Rは複数枚必要ですが、USBの場合1つでよいので、USBがおススメです。(必要な容量はパソコンによる。一般的には16GBが多いようです。)

購入した当日ではなくても大丈夫です。あまり時間が経つと忘れてしまうので、1か月くらいの間に済ませると安心ですね。

購入から1週間以内に強制的なシャットダウンが続くなど起動がおかしい場合は初期化も一つの手ですが、初期不良の可能性も高いので購入先に問い合わせをしましょう。

 

 

初期設定時の「電話番号登録」と「PIN」について

初期設定時の電話番号って必要?

パソコン電話番号を求める画面の写真

初期設定時に携帯電話の番号を入力する画面が追加されました。

スマホと同期をとるためで、入力するとMicrosoftからSMSが送られてきてMicrosoftEdgeとの同期をとろうとしますが、私は不要かなと思います。実験のために登録しましたが、Googlechromeユーザーなので、すぐに削除しました。

 

 

PINって何?

Windows8から、パソコンへサインインする際にパスワードではなく「PIN」と言う4桁の番号でサインインできるようになりました。

Microsoftアカウントとパスワードはインターネット上で管理されるため、パスワードが流出すると外からパソコンを操作することができ、乗っ取られてしまいますが、PINはネットワーク上で管理されず、パソコン本体のみと紐づくため、乗っ取りの心配がなく安心です。

現在はPINでサインインすることが推奨されています

 

PIN:Personal Identification Number/個人識別番号

 

PINの設定方法

初期設定時にPINの設定をしなった場合は、「設定」画面から設定することができます。(画面はWindows10)

 

step
1
スタートボタンから「設定(歯車マーク)」をクリックする

Windows10のスタートボタンクリックの写真

 

 

step
2
「アカウント」をクリック

Windows10のアカウント設定ボタンの写真

step
3
サインインオプションから「Windows1Halo暗証番号(PIN)を追加する」

追加をクリックするとMicrosoftアカウントにログインし、「新しいPIN」を設定して完了です。

Windows10のサインインオプションの写真

PINは、スマートフォンでも簡単に入力できるように4~6桁の番号でのロック解除や、点をなぞるパターンでの解除が採用されていますね。それと同じ感覚です。サインインが簡単になるだけでなく、安全ですので、ぜひ設定してみてください。

 

\在宅ワークや起業女子に便利/

在宅など、仕事としてパソコンを使う場合、一般的な設定の他にLINEやZoom、chatworkなどのツールも確認しておくとよいですね。LINEはパソコンからデータを送ったりできるので、パソコンにもアプリを入れておくと便利です。

 

まむさん
パソコンの初期設定やお仕事に必要なアプリの選定や設定、パソコンの買い替えに困っている方、出張・オンラインで対応していますので、お気軽にご相談ください。

 

 

パソコン初期設定お手伝いメニュー詳しくはコチラ

 

 

\今すぐ問い合わせる方は、LINE公式を登録!/

 

 

ご質問・問い合わせはLINE公式で受け付けています。
普段の困ったをご相談ください。

\竹村LINE公式/

友だち追加

  • この記事を書いた人
アバター

竹村真奈美

パソコンとパステル和アートインストラクターで、地方創生事業に参画しています。パソコン講師歴は11年。2015年からフリーランスで活動しています。

-IT・パソコンの基礎知識
-

© 2020 たけむ.net