◆コラム

起業女子あるある|メルマガ最強説

2021年12月9日

私は【起業を決意した女性が「稼げる」ようになり、自分のためにお金を使う女性が増える】ことを目的に女性の起業支援をしています。

その実現のために【パソコンの使い方からしっかり教える起業コンサルタント】としてサービスを展開しています。

私のサービスの特長は【女性が等身大で活動しながらも、収益を上げていけるように、寄り添った、でも勇敢な意思決定の背中を押すこと】です。

あなたも、私と一緒に戦略的に考えて【女性でも、主婦でも、母親でも収益を上げて、女性が自己投資できる】社会を実現してみませんか。

たけむら
2019年にFacebook本社で#起業女子プロジェクトのトレーニング受け、北海道担当トレーナーとなってから、たくさんの起業したい女性に出会いました。これまでのお悩みを振り返り、想いを胸に起業を決した女性がもうワンステップ踏み込めるように私うんちくをコラムに書いています。

 

リスト取り

「リスト取り」と言うのはメールアドレスを集めることを言い、「集客においてリストがすべて」と言うのは、よく聞く話です。

それを、

  • どこに
  • どこから
  • どうやって

集めていくのかで、ファン度が大きく異なり、一発集客への時間差に影響しますね。

 

メールアドレスかLINE公式

集めるのはメールアドレス一択。

アプリに依存しないメルマガ最強説、あると思います。

ただ、メルマガは続けるのが大変ですね。

 

一択…と言っておきながら、LINEもおススメです。

メールアドレスの代わりにLINE公式へ集めると言うのは、はじめやすい手段ですね。

 

ただ、無料プレゼントをダシにLINE登録を促すのは、おススメしていないです。

それがファン度の低さのキッカケになり、肝心な集客時とメッセージ一斉配信時の足かせになります。

やるなら、ちゃんと価値あるものをプレゼントにしましょう!

 

 

 

 

SNSの型を抑える

登録までどうやって見込み顧客を誘導するのか、

  1. 広告
  2. SEO
  3. SNS

3つの柱から考えて、

 

SNSの場合は、さらに3つの方に分類して、作戦を立てます。

  1. 拡散型
  2. 蓄積型
  3. 登録型

 

登録型は

  • メールアドレス
  • LINE公式
  • グループ
  • コミュニティ

など、様々あります。

アプリの急な障害などに備えて、複数、用意しておくのがおススメです。

 

 

 

戦術より戦略が先

どのツール(SNS)を使って集めていくのか、集める方法は「戦術」です。

「戦術」を先に決めてしまうと、考え方が偏ってしまって、集めることが目的になってしまいガチ。

サービスの核を見極めて「戦略」を立ててから、それに必要な「戦術」を決めるのがおススメ。

 

消費者心理、行動を抑える

  • マーケティングフロー
  • セールスファネル
  • アサイス
  • アイドマ

…消費者心理や行動を図解したフローやワークはあります。

基本を知るのに、この本がおススメです。

PDCAの本ですが、消費者心理についても分かりやすく、シンプルに書かれています。

中でも

【相手にプロだと思ってもらう】と言う、フェーズにどっぷり納得です。

(出典:最速PDAC日報)

 

たけむら
誰に、何を伝えたいのか、目的を深掘りして見極めてから、何を道具に挑むのか、考えてみてください☆

\第2期 メンバー募集開始/

1年かけて、サービスを見直し貴方らしい商品を作っていく会員制グループコンサル講座です。

詳細は画像をタップしてね

tag

ご質問・ご相談はLINE公式から

ちょっと聞きたいことがあれば、LINE公式からご質問ください。

友だち追加

  • この記事を書いた人

竹村真奈美

パソコンの操作からしっかり教える起業コンサルタント パソコン歴16年。インストラクターとして活動しているうちに、起業に関するご相談を受けるようになり、2021年、コンサルタントへ転身を決意しました。 モットーは「行動の先の変化を楽しもう!」 ゴールを設定して、一段ずつ、クリアしていきましょう。

-◆コラム
-