https://takemu.net

◆コラム

起業女子あるある|ハンドメイド作品、マネが怖くて身動きができない

2021年11月2日

私は【起業を決意した女性が「稼げる」ようになり、自分のためにお金を使う女性が増える】ことを目的に女性の起業支援をしています。

その実現のために【パソコンの使い方からしっかり教える起業コンサルタント】としてサービスを展開しています。

私のサービスの特長は【女性が等身大で活動しながらも、収益を上げていけるように、寄り添った、でも勇敢な意思決定の背中を押すこと】です。

あなたも、私と一緒に戦略的に考えて【女性でも、主婦でも、母親でも収益を上げて、女性が自己投資できる】社会を実現してみませんか。

たけむら
2019年にFacebook本社で#起業女子プロジェクトのトレーニング受け、北海道担当トレーナーとなってから、たくさんの起業したい女性に出会いました。これまでのお悩みを振り返り、想いを胸に起業を決した女性がもうワンステップ踏み込めるように私うんちくを記録します。

 

 

 

ハンドメイド作家さんからよく聞く心のブロック

ハンドメイド作家

マネされるからネットショップはやらないんです…

もったいないなって思います。

“知識”を売っている私と

“物”を売っている方の

違いもあると思うけど、

「もったいない」が私の率直な感想です。

  • マネされたくない
  • 手作りだから、たくさん作れない
  • でも、買ってほしい

矛盾していますよね。

 

パイオニア。にどのくらい価値があるのかな?

結局は、ネットショップで類似品が販売されているのを見て、私は前から作っていたのに。ブログには書いてたのに…

コロナで出店もできないから、ネットショップ始めようかな…では、もう結構な遅れをとっています。

  • そもそも、あなたの発信(ブログ)はお客さんに読まれているのか
  • そもそも、あなたが本当にパイオニアなのか…

 

極端に言うと、「パイオニア」に、どのくらい価値があるのか?

 

手段は手放す

私が尊敬する方から聞いた話で「手段は手放す」を言う思考があります。

その商品が広がって、手にした人が幸せになっているシーンを想像するんです。

マネされたら、あなたのアイディアがステキで、【作り手が増えた】と思えばいいんです。

  • あなたへの注文を増やすんじゃなくて
  • 商品の認知度が上がる

ことを望めば、他の作戦があるかも!

 

投資することで価値や、自分のブランドが生まれます。

まずは、自分のブランドのタグをちゃんと作ってみるとよいかも。

\第2期 メンバー募集開始/

1年かけて、サービスを見直し貴方らしい商品を作っていく会員制グループコンサル講座です。

詳細は画像をタップしてね

tag

ご質問・ご相談はLINE公式から

ちょっと聞きたいことがあれば、LINE公式からご質問ください。

友だち追加

  • この記事を書いた人

竹村真奈美

パソコンの操作からしっかり教える起業コンサルタント パソコン歴16年。インストラクターとして活動しているうちに、起業に関するご相談を受けるようになり、2021年、コンサルタントへ転身を決意しました。 モットーは「行動の先の変化を楽しもう!」 ゴールを設定して、一段ずつ、クリアしていきましょう。

-◆コラム
-