まちづくり スキルアップ講座

\予告/【未経験者向け】SNS・テレワーク体験会2020

2020年4月23日

\予告/ ママのためのテレワーク体験会を開催します!

こんにちは。まちイキLab代表の竹村です。

2020年、札幌市南区まちづくり助成金事業2年目の申請を採択いただき、7月から活動をスタートすることになりました。

今年は事務やデスクワークの経験がないなど、パソコンでの仕事をしたことがない方向けに、SNSやテレワークの体験会を開催します。

新型コロナウイルスをきっかけによく聞くようになった“テレワーク”ですが、仕事の種類やインターネット環境は様々で、だれでも身近なものとは限りません。

実際に使ってみて、自分にもできるかもしれない、働き方の選択肢を増やしましょう!

 

テレワークとは

テレワークとは時間や場所の制約を受けずに、遠隔勤務・在宅勤務など柔軟に働く形態。「tele=離れた場所」、「work=働く」

 

 

テレワークに必要なもの

    • パソコン
    • インターネット環境
    • ビジネスソフトの知識とスキル
    • データ共有ツール
    • タスク管理ツール
    • コミュニケーションツール
    • それぞれのアプリなどの知識

など

私は、新型コロナウイルスでテレワークが推奨される前から、お客さまとオンラインでやり取りすることが多く、遠方の方と会わずに打ち合わせをしたり、レッスンをしたりする機会がありました。

様々なアプリがありますが、タスク管理は“チャットワーク”、コミュニケーションツールは“スラッグ”が使い安い印象です。

どちらも無料で使えますが、チャットワークはグループチャットの数に上限があり、その数が“累計だと言うところに注意が必要。不要になったグループから退出しても、入れる個数は増えません。(累計14個までです。)

データの共有ツールもたくさんあります。Googleドライブ、OneDrive(Microsoftoffice)、Dropbox、BOX…OneDriveは直観では使いにくく、Googleドライブは使っている人も多く、話がスムーズに進みそう。BOXはフォルダごとにユーザーを招待でき、そのメンバーの把握がしやすいツールだと思います。

 

\PTAにも導入したい/

テレワークに活用されているタスク管理ツールは、PTAにも導入したいなと思っていました。

私は娘の学校のPTA事務局に携わっていて、今年が最終任期です。つまりは、私たちの代が先陣を切らなければいけないので、タスク管理に慣れていないお母さんにも使いやすいアプリを導入したいと思っていたのですが、新型コロナウイルスの影響で、今年のPTA行事のほどんどが先が見えない状況。これまで通り、LINEの“ノート”を活用する程度で終わってしまいそうです…

 

タスク管理とは

タスク管理とは、ToDoリストややることリストを整理することです。行うべき仕事を明確にし、優先順位や分担を把握したり、進捗管理をしたりすること。作業の漏れを防いだり、

 

ただ、こんなに一気に情報が入ってきても、何がなんだかわからないし、そもそも、パソコンを持っていないと、自宅での仕事はできないし、パソコンを持っていても、インターネット環境がないと、毎日テレワークをこなすのは難しいですよね。

今回の体験会は、そんな疑問や触れたことのないアプリにちょっと体験してみる会です。

 

SNS・テレワーク体験会の内容

    1. クラウドって何?
    2. タスク管理って何?
    3. コミュニケーションにも使える、チャットワークやスラッグってどんなの?
    4. データの種類や受け取り方って?
    5. 質問タイム(WordやExcelについてのご質問に対応します)
    6. まとめ
1回2時間

女性限定の体験会です

料金 2,500円(税込み)
日程 7月からスタート

※新型コロナウイルスの状況により随時判断となります。

会場 札幌市南区内のどこか
定員 5名程度

※詳細は決まり次第、まちイキLab公式LINEでお知らせします。

まむさん
パソコンを持っていないけど大丈夫?
大丈夫!パソコンは団体で用意したよ!台数に限りがあるから、申し込みはお早めにね☆
たけむ

テレワーク体験会のチラシ画像

 

講師

たけむ
私が講師を務めます。竹村真奈美(@m_takemu)です。今から20年ほど前、ちょうどデスクトップがブラウン管からフラットタイプになったころ、再就職訓練制度を利用し仙台のパソコン学校でMicrosoftofficeのビジネスソフトを学びました。それを機にパソコンにどっぷりハマり、パソコンインストラクターとしてアルバイトや講師としてIF学校に7年間勤務し、独立して4年目になります。詳しくは竹村のプロフィールを見てね☆

 

\会場も探しています/

事業の開始は2020年7月を予定しています。

新型コロナウイルスのこれからがどうなるか予測できない状況で、まだまだ対策が必要ではないかと思っています。3密を避けられる会場を探しています

札幌市南区の事業なので、会場は札幌市南区限定になりますが、お母さんたちが参加しやすいカフェや会場を知っている方はぜひ、情報をお寄せください。

よろしくお願いいたします。

今年は3密にならないように意識しよう!
にゃん

 

\オンライン・座談会も計画中/

体験も興味深いけど、大切なのは、今 感じている疑問や不安

体験会だけでなく、座談会を開催し、みんなで疑問や不安を共有したいと考えています。座談会はスマホでも参加できるオンライン開催も計画しています!

最新情報はまちイキLab公式LINEでお知らせしますので、ぜひ友だち追加をしてください☆

 

まちイキLab公式LINEを友だち追加する

(公式LINEの仕組み)

友だち追加しても、団体の管理者には皆さまの情報はわかりません。公式LINEから問い合わせも可能ですので、不明点などは、友だち登録後、LINEからメッセージください。メッセージ頂けると、こちらからもトークの返信ができるようになります。

  • この記事を書いた人
アバター

竹村真奈美

パソコンとパステル和アートインストラクターで、地方創生事業に参画しています。パソコン講師歴は11年。2015年からフリーランスで活動しています。

-まちづくり, スキルアップ講座
-,

Copyright© たけむ.net , 2020 All Rights Reserved.