ワードプレス

【2021】初心者におススメのアフィリエイトASP5選

2021年1月21日

たけむ
こんにちは。パソコンインストラクターの竹村です。私はこのサイトの他に、レッスンのサンプルサイトなど5つ以上のサイトを運営しています。最近、ワードプレスをはじめる生徒さんが増えたので、アフィリエイトについてもまとめていきますね。

私はAmebaからWordpressに切り替えて、8か月、同時にアフィリエイトをはじめて、現在の収入は月に1万円程度と、アフィリエイトで生活をしている「アフィリエイター」さんには遠く及びませんが、それでも、勝手に入ってくる収入があることはすごいことです。

サイトを持っているなら、とりあえずASPに登録して始めて見るのがおススメ。「定番」や「おススメ」と言われるASPは10社以上ありますが、私は3社の登録から始め、現在は5社。闇雲に登録するのではなく、ASPの特性を把握しならが、広げていきたいなと思っています。

ここでは、私が登録しているASPとブログをくじけずに運用するコツをお伝えします。

 

 

私が登録しているアフィリエイトサイト5社

 

定番ASP

  • みなさんご存じ|A8.net
  • 定番|afb
  • 人気があるらしい|バリューコマース
  • 定番|もしもアフィリエイト

番外編

  • 番外編|infotop

 

みなさんご存じ定番ASP:A8.net

 

 

定番ASP:afb

登録したばかりで研究中

 

 

こちらも定番ASP:バリューコマース

 

定番ASP:もしもアフィリエイト

登録したばかりで研究中

 

番外編:infotop

情報系が多い

 

 

そもそもASPって何?

「ASP」は、私たち「メディア運営者」「広告主」をつないでくれる仲介サイト(会社)のことです。「ASP」はサイトでマネタイズしたいと思ったら、登録は必須です。

 

参考

このアフィリエイト広告は、ASPは「A8.net」、広告主は「Xサーバー」になります。

 

基本的に1件成約(商品の購入や契約)すると報酬がもらえる仕組みになっていて、ASPによって、広告主の扱っている商品の特徴や報酬が違います。

登録するデメリットはありませんので、まずはいくつも登録して、自分が紹介できそうな商品があるかを探してみるとよいでしょう。

 

ASP=Application Service Provider(アプリケーションサービス プロバイダ)の略

 

アフィリエイトサイトを運営するための手順

簡単な流れ

  • サイトを開設する
  • 記事を書く
  • ASPに登録をする
  • サイトの審査を受ける
  • 商品やサービスを選ぶ
  • 紹介する記事を書く

 

サイトでアフィリエイト商品を紹介するには、サイトの審査が必要です。

サイトの状況(記事が少ない、カテゴリーがあいまいなど)によっては、審査が見送られる場合はあります。その場合はサイトの構成を見直し再挑戦。

 

 

ブログを続けるコツ

文章を書くのが好きで、どんな商品でも「これはいい!」と思ったら紹介できる!と言う方は、商品の系統やターゲット層にこだわらなくても、続けることができますが、そう簡単に書けない、続かない方がほとんどです。

1円の収益が上がる前にくじけてしまいます。

そうならないために、

ブログを続けるために

  • ターゲット層を決める
  • お悩みを解決できる教科書的ブログを目指す
  • (事業をしている方)自分のサービスと関連のある商品からはじめる

「何でも書く」と思って始めると、そのうち「何を書こう?」とネタが絞り切れず、方向性も見失います。サイトに来る人も一過性に終わってしまい、リピーターが増えません。

まむ
誰のために、何の情報を発信するのかを定めて、アフィリエイト商品を関連付けるとよいですね。

tag


LINEで問い合せる

まむ
ちょっと聞きたいことがあれば、LINE公式からご質問ください。

\竹村のLINE公式はウサギのアイコンです/

ロゴtopカード

友だち追加

  • この記事を書いた人

竹村真奈美

パソコンとパステル和アートインストラクターで、地方創生事業に参画しています。パソコン講師歴は16年。2015年からフリーランスで活動しています。

-ワードプレス
-,